猫のキィちゃんとの暮らしと趣味の編み物などなど、興味のあることを書いています!
2009年04月13日 (月) | 編集 |
今話題の水嶋ヒロが出ている映画。
今回の結婚話が発表される前に見に行こうと思っていたんだけど、発表後に見に行くと「興味本位」っぽく思われそうで嫌だな~~

映画は。
この映画のテーマみたいなのが全く分からなかった。
ただただ無駄に喧嘩をし続けている不良っていうだけ。
敵だと思っていた赤木たちと喧嘩の末つるむことになり、赤木たちを助けるために族に立ち向かうという最後の部分だけは、まーアリかもって感じだったけど。

会話の中にもボケとツッコミがあちこちにあるんだけど、それほど笑えないし、そんなんばっかりだと飽きてしまう。

最後のヒデ君が死ぬという展開。ここが最悪だった
先が読める感じで興ざめ・・・。
誰か殺して感動させようなんてツマラナイ展開、どうしてやっちゃうんだろう
韓国ドラマかと思うような安っぽさ。

「人間なんて簡単に死なない」といって武器使って散々頭を殴りまくるという場面が何度もあり、「ヤンキー映画だから」というのを差し引いてもちょっといただけない。

水嶋ヒロの怖演技はワンパターンでまだまだだし。どれも同じ表情。

クローズ・ゼロやROOKIESなど不良映画・ドラマが出てきて、どちらも内容がしっかりしていて出来が良い。
ハッキリいって目が肥えてしまっている。
同じようなヤンキー物で果たして勝負できるのか?大丈夫なのか?と思ったけど、案の定安っぽさの目立つ作品になってしまった。

最近は芸人さんの書く本がヒットして映画化されたりしているけど、「ホームレス中学生」や「陰日向に咲く」等に比べるとかなり低レベルなんじゃないのかな。
私は「陰日向に咲く」は観ていないんだけど、周りの評価はとてもいいから。

「ドロップ」はつまらない不良漫画という感じで、品川が書いたものっていうんじゃなければ映画化なんてされないと思う。

スポンサーサイト



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/18(土) 03:02:37 | | #[ 編集]
Re: NO TITLE
コメントありがとうございます!

確かに期待していなければ良かったのかもしれないです。。。

クローズゼロや5月にはROOKIESも映画化されるし、質のいい不良映画(笑)がドンドン出てくるので、どうしても比べてしまいますね~。
クローズゼロ2を見て再確認!

ドロップの何が嫌って、武器を使って「人間なんて簡単には死なない」とか言いながら、頭をガンガン殴ってるシーンが嫌。
そこいくと、クローズは「喧嘩は素手」だし、あと、やり過ぎ注意とかもあるし(笑)

本文には書きませんでしたが、設定が「中学生」っていうのがビックリでした(笑)
2009/05/02(土) 01:19:45 | URL | ベリル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック