猫のキィちゃんとの暮らしと趣味の編み物などなど、興味のあることを書いています!
2009年02月15日 (日) | 編集 |
先日映画観ました

感染列島』と『ベンジャミンバトン

『感染列島』は結構見応えあり

佐藤浩市も出ていたからラッキーと思っていたら、院内感染ですぐに死んでしまった
友情出演だから仕方ないか。

面白かったんだけど、一つ気になったのが。

怪しいウイルスにいつ感染するか分からないのに、出演者が隔離病棟以外でマスク外してるところ。

荒れ果てた街中を歩くときもマスク無し。
案の定感染者と接触。(ここで感染したかどうかは分からないけど)

バンバン死人が出ているのにマスク無しで歩き回るなんて信じられない


あと国仲涼子のマスクの付け方。

ジャバラタイプのマスクしてて、ジャバラ部分は伸ばしてても鼻にあたる部内のワイヤーが真っ直ぐなまま。
隙間だらけ
あり得ない

危機感伝わりません。


でもそれ以外はホント面白かった

国仲涼子の子供のシーンで泣いた

妻夫木くんはいい役者さんになったなぁ
若い頃より今の方が好きかも。
今も若いけど


マスクといえば、ちまたでもインフルエンザ予防、ここ数日は花粉予防でマスク付けてる人よく見掛けるけど、相変わらずジャバラタイプを間違って付けてる人たくさん見掛けます

酷いのはジャバラも開かず、ワイヤーも曲げず

上下左右から菌・花粉入り放題

プラスティックの板をはり付けてるんじゃないんだから。。。

何を考えてマスクしてるのか…不思議。


一時期立体型マスクを上下逆に付けてる人結構見掛けたけど。
口元とか「キツそう」だなと思って見ていました。

スポンサーサイト



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック