猫のキィちゃんとの暮らしと趣味の編み物などなど、興味のあることを書いています!
2008年11月16日 (日) | 編集 |
何気にテレビ見ていたらフィギュアスケートのフランス杯をやっていた

浅田真央ちゃんの2人前の選手から見たんだけど、なんだかゴツ~~い(というか太め)感じの選手で「・・・」

フィギュアスケートには第一に美しさを求めてしまうので、妖精のような可愛い綺麗な女の子希望

最近なんだかアジア系の選手が増えてるなぁ~。
(基本、白人希望)

次の選手もUSAの選手だけどアジア系(?)
15歳でまだ子供だけどミスはなく、最後のスピンも彼女にしか出来ない技らしく決まってはいるんだけど、全体的に「スゴイ」というイメージがない。
何もかもがこじんまりした感じ。

1位のジョアニー・ロシェットは見た目が筋肉質
二の腕とか背中とか筋肉がすごく目立ってて、しかもデカイ。
技もダイナミックで評価は高いんだけど、ごつすぎてイヤ。


で、2位が真央ちゃんだったんだけど、曲は『仮面舞踏会』で衣装も曲にピッタリ合っていた。
途中トリプルループがダブルループになったのとジャンプで転倒したのはとっても残念だったけど、私的にはとても印象に残るものだった
特に後半のステップはフィギュアスケートではあまり見ないくらいリズミカル

フィギュアスケートって、スル~~と滑ってジャンプ、スル~~と滑ってジャンプって言う感じで、「技だけ」っていうイメージがあるので、アイスダンス好きな私としてはとってもつまらないのだけど、真央ちゃんの演技は昔から上手くリズムに乗れてて、日本人には珍しいな~と思ってた。
表現力も素晴らしい指先まで使って表現してる
表現力でよく村主選手の名前が出るけど、私は彼女の表現力は悲壮感が漂いすぎていてあまり好きではない(失礼・・・)


解説によると、真央ちゃんのプログラムは難易度がとても高いらしく、男子チャンピオン並みらしい。
すごい
スポンサーサイト



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック