猫のキィちゃんとの暮らしと趣味の編み物などなど、興味のあることを書いています!
2008年06月25日 (水) | 編集 |
今日はレディースデー。
新宿武蔵野館へ西の魔女が死んだを観にいった


予告編を観ていたときから、妙に気になる映画だったので。

映画始まってすぐにおばあちゃん危篤の知らせ。

中学生の女の子「まい」が突然不登校になり田舎に住んでいるおばあちゃんの家で過ごすという話。

おばあちゃんのいる田舎の家は自然がいっぱいで、ロハス~な感じ
ほとんど森の中に家がある感じ
門から家に続く小道がとっても可愛くてステキだった
上のHPで見れます。

これは映画館に飾ってあった門とおばあちゃんのパネル
16650131_482013538s.jpg


田舎の生活はいい
ワイルドストロベリーを大量に摘んで、たくさんのイチゴジャムを作ったり、シーツを脚で踏みながら洗濯したり。
朝はにわとりが産んだ卵を取って朝食に食べたり。
あんなところにいたら癒されるだろうなぁ
もちろん期間限定ですが・・・
煩悩いっぱいなんで、ず~~っと田舎暮らしはできない

おばあちゃんは不登校のまいに、自分の祖母は魔女だったという話をする。
まいはとても興味を持って、自分も魔女になりたいと。
そこで魔女修行をすることになったんだけど、この修行内容が普通の規則正しい生活
私は絶対無理・・・って思った
でもあんな田舎にいて生活したら、テレビはないし(多分無かった)、パソコンもないし。
自然と早寝早起きになるのかしら・・・。

楽しく暮らしていたまいだけど、自分の嫌っている近所に住むゲンジに対するおばあちゃんの言動が理解できずに、おばあちゃんとギクシャクしたまま両親の元に帰る事になった。

で、映画冒頭のおばあちゃん危篤の場面へと繋がっていく。

最後の最後にはほのぼのと終わったけど、あんな別れ方したら私だったら立ち直れない。多分ずっと後悔しっぱなしだろう。

観客は結構泣いてる人多かった。私はラストの辺りの、ゲンジの言葉で涙が出た

おばあちゃんの言う一言一言がとっても身にしみた。
なんだか親に会いたくなる映画。
実家に帰りたくなった
スポンサーサイト



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック