猫のキィちゃんとの暮らしと趣味の編み物などなど、興味のあることを書いています!
2016年11月14日 (月) | 編集 |
先週の5日、キィちゃんの血液検査の途中で会社の敷地内に住んでいる野良のゴロたんにご飯をあげに行った時。

警備員に見つかってしまいました・・・。



以前も金曜日に年休を取った日、会社近くに行く用事があったので友人と一緒に夕方くらいに行ってゴロたんにご飯をあげていたら、警備員が近づいてきて。

無言でゴロたんが食べている途中の紙皿を撤収して行きました(怒)

ゴロたんは何が起こったの?って感じでボー然としていました。
追加のご飯を持っていなかったのでその日はその場を立ち去ったのですが、警備員は撤収した皿を持ちながら敷地内をウロウロしていて、多分追加でご飯をあげたらソレも撤収しようとしていたんだと思います。


ゴロたんです。
20160915210414edc.jpeg



先週の5日は会社はお休みのだったのでたまに通り抜けする人もいますがほとんど人通りがなく私も気を抜いてしまっていて。
ゴロたんがご飯を食べている横で肉まん食べたりしていたところにやってきた警備員。

見つかったのは以前の警備員ではなかったのですが。

ツカツカと近づいてきて

「こういうのは困ります」
と。

私「ご飯をあげないと死んじゃいますよ!」

警備員「だったら家に連れて帰って飼えばいいでしょう」(←そんな正論、私だってわかってるわ(怒))

私「ご飯はあげ続けているけどまだ連れ帰るほど慣れていないし、ウチにも病気の猫がいてすぐに保護というのは難しいんです!」
私「それにこの子は耳をカットされている子で、耳をカットされているということは一回保護されて避妊手術を受けたあとリリースされているいわゆるTNRされた子なのでこれ以上増えません」


耳カットしている猫さんを「さくらねこ」といいます。
20160919112212aae.jpeg


警備員「そういうの(TNR)は私は知りませんが」
警備員「紙ごみ(紙皿)が落ちていて困るという報告も出ていますし」

**********************************************
最初は植込みの縁に直にカリカリを置いていましたが、それじゃ可哀相だと思って途中から紙皿に入れてあげています。
以前は夜にご飯をあげて私が急いでいる時は紙皿ごと置いておいて朝回収していたんですけど、たまに先に誰かが回収していることがあって、ヤバいと思ってそれからはゴロたんが食べ終わるまで待って紙皿を回収してから帰るようにしています。
**********************************************

私「前は夜あげて朝回収していたけど、今はちゃんと毎回回収して帰ってます!!」

警備員「確かに最近は紙ごみはないようですが。」

私「もしそちらでこの子を捕獲しようとすることになったのなら私に連絡してください。」

こんな感じでずっとお互い視線を外さず話をしていると警備員が(言っても無駄)と思ったのが帰ろうとしたので

私「保健所には連絡しないでください!」
と言うと

警備員「保健所には連絡しません。この事は誰にも喋りません。でも仲間の警備員の中にはこういうこと(野良ねこにご飯をあげること)を絶対許さないという者もいるので注意してください。」

と言って立ち去っていきました。

絶対に許さないと言っている警備員は前回ゴロたんのご飯を撤収した人だと思います。


今回の警備員が思ったよりも融通の利く人で良かったです。

でもそろそろ植込みでご飯をあげるのは厳しくなってきたかもしれません。
今は毎日ご飯をあげて、土日もどちらか1日は外出の予定があってもなくてもご飯をあげに行っていますが、これから寒くなるとご飯をあげているだけでは心配です。

かといってウチの部屋の狭さで本当に保護できるのか。

キィちゃんの負担にならないか。ストレスがたまってご飯を食べなくなってしまったら腎臓に負担がかかるし。
ゴロたんの大きさにキィちゃんが怯えないか不安。

ゴロたんもご飯をあげ続けて9か月目に入って近づいてきてニャーニャー鳴くけど未だにシャーと言われてしまうし。
家で隔離して慣れてくれるのか。

ゴロたんを保護した場合、里親さんを探そうと思っていますが、人に慣れるかどうかも心配だし、それほど若くない(多分3~5歳くらい)ので里親さんが決まるかどうか。

今キィちゃんにかかる諸費用を考えると2匹目は結構キツイ。
キィちゃんが今の体調をキープしてくれればまだいいけど、また食欲がなくなって入院通院になると厳しい。
実際去年の抜歯~腎臓病から1年で入院代通院代にかかった治療代はとんでもない金額で。。。



色んな事をグルグル考えながら病院に戻ってキィちゃんの検査結果を聞いたら「腫瘍の疑いも」という話になり、またまた落ち込み。。。
ぐったり疲れた土曜日でした。。。


悩みはつきません。

自分の事(会社・仕事等)では悩んでもそれほど落ち込まないのですが、猫のことだとかなり落ち込みます。


あまりにも落ち込んで7日(月)にある所に行ってきました。

その話は次に書きますが。

そこでちょっと不思議なことがありました。



悩みが杞憂に終わればいいなぁ・・・。


//余談//
キィちゃん担当の獣医さんにゴロたんの写真を見せたら

「三毛だから女の子かもしれない」

と言ってました!
いわるゆ三毛猫じゃないけど、毛色が白・黒・茶色だって言われて私も「ハッ!」としました!!
女子だったら「ゴロたん」は可哀相。

保護出来たらちゃんと確認してみないとです。





スポンサーサイト



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
「コロたん」なら女の子っぽいですかね~(*^_^*)

この記事を読んで、私も「自分だったらどうしよう」と考えちゃいました。
TNRについて知らない人は多いですよね。私も、最近まで知らなかったですし・・・。
キィちゃんの事を考えると、なかなか保護も難しいですよね。
ご飯をあげる場所を変えるとしても、他の猫のテリトリーだと喧嘩になることもあるし・・・。
ううむ。
キィちゃんのこともゴロたんのことも、
良い方向に向かうよう祈っています!
2016/11/17(木) 08:48:52 | URL | ねこ吉 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
「コロたん」可愛いですね~(^O^)
会社の同僚は「ゴロ美はどうですか?」って言っていて、短大からの友人も「ゴロ美は?」と(笑)
「ジャイアン」と「ジャイ子」みたいなノリですね(^_^;)

ゴロたんのテリトリーが大きめの公園とかだったらまだ良かったんですけど、ウチの会社の植込みだと狭すぎて。
会社の前も後ろもかなり大きな道で中洲状態で車通りも多いので、ご飯をあげるのを止めたらご飯を求めて道を渡ろうとして交通事故になる可能性もあるし。
「公園に移してあげたら?」と言う人もいますが、テリトリーのことを考えるとゴロたんのストレスになるだけだろうし。

もっと野良猫に優しい国になってほしいものだと思います。



2016/11/23(水) 19:17:22 | URL | メイルリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック