猫のキィちゃんとの暮らしと趣味の編み物などなど、興味のあることを書いています!
2008年02月01日 (金) | 編集 |
会社を17時過ぎに出てすぐに六本木のTOHOシネマズに向かいました

今日は『ウォーター・ホース



映画は18時20分からでご飯食べる時間もなかったので、ファミマで塩豚マンと恵方巻きを買いました

恵方巻き


恵方巻きは今日から発売ということで、購入するとお茶がおまけについてきた。ラッキー

ついでに購入した『THE PREMIUM CALPIS』
以前和樹くんのブログで見て飲んでみたいなぁと思っていたので
プレミアムな味を期待

カルピス



映画はとっても面白かった

ウォーター・ホース、ネス湖のネッシーのお話
(結構信じてる派

ネス湖で青く光る不思議な卵を発見したアンガス少年が、それを孵してクルーソーを名づけ育てていく・・・
友情を育むアンガスとクルーソー。
急激に成長したクルーソーを湖に帰すことになったけど、その後もこっそりと会いに行き友情は続いていた。。。が

というお話で

小さい時のクルーソーが超可愛い
犬に追いかけられて水かきをパタパタさせて逃げ回るところや、
お風呂で水遊びするところや

ウォーターホース 2



大きくなったら、今度はかっこよくなって
アンガスを背に乗せて湖を泳いだり潜ったり(ちょっと苦しそうアンガス)
湖の上で背面とびみたいに跳ねる姿も美しい

最後は感動思わず涙

観てよかった


映画終わったら21時から始まる「DEATH NOTE」を観るために超ダッシュ
タイマー忘れたから走った走った死ぬかと思った

スポンサーサイト


よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月02日 (土) | 編集 |
金曜ロードショー見た
DEATH NOTE』やっぱり面白い
映画
アニメ


映画で前編を4回、後編『DEATH NOTE~the last name~』も4回観た

原作大ファンで、「コレを実写化するなら、月(ライト)は絶対藤原竜也くん、それ以外は許せん
と思っていたので、竜也くんに決まった時は嬉しかったな
やっぱり演技力はピカイチだと思うし、女の子より綺麗な顔してるし(月は美形)、
背も高いから月役にぴったり

L(エル)役の松山ケンイチくんも素晴らしいメイクで完璧なLになってくれた

死神リュークもCGだけどかなりリアル
声をあてた中村獅童さん、上手いな~~

ストーリーはちょっと変えられています
前編後編に分けた為に、前編で一度盛り上がる場面を作らなきゃいけなかったんだろうな

原作ではLの後にニアという探偵も出てくるけど、映画はLだけで解決させてしまったし。
ま~ニア編までやってたら4部作くらいになるかもしれないからな~

原作は超入り組んでて、月とLの壮絶な頭脳戦って感じだけど、映画でそこまでやると
原作知らない人にはかなり分かりづらいから(多分)ちょっと簡略化されていた

それでもかなり面白い映画だと思う

来週は『DEATH NOTE~the last name~』絶対観よう
そして録画

DVD買いたいけど、ただ今金欠中だし。。。
購入までは録画したのを観て楽しもう・・・。

2/9からはスピンオフ映画『L change the World』が始まる
楽しみ



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月03日 (日) | 編集 |
昨日『スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師~』観ました

六本木のTOHOシネマズのプレミアスクリーンで観ました
ジョニー・デップの映画は、絶対1回はプレミアで観ることにしてます。
ジョニー・デップの大大ファンなんで

スウィーニー


この映画はミュージカル映画、ジョニー・デップの歌声も楽しみの一つ
最初デップはボーカルコーチに付こうと思ったらしいですが、楽曲を聴きこんで理解するよううちに、
キャラクターを通して歌を学んだほうがよいと判断したらしいです

ミュージカルといっても歌を綺麗に歌うことだけが大切なわけじゃないですもんね

彼は映画でも何でも、1曲全部を人前で歌うのは初めてだったそうです。
「とにかくティムから頼まれれば、僕は何だってやるんだよ。バレエだってやってみると思うね(笑)」
とインタビューで答えています
じゃあ、次は是非バレエを

ジョニー・デップは決して歌が上手いとは思わなかったけど、完璧に役に合った歌声でした
(素のデップの歌はもっと上手いのかもしれないです)
ホントに上手い役作り
こういう癖のある役をやらせるとピカ一です


妻と娘と幸せに暮らしていた腕の良い理髪師ベンジャミン・バーカーがターピン判事の
横恋慕のせいで無実の罪を着せられ投獄されて15年後。
スウィーニー・トッドと名前を変えて復讐の鬼になっていく姿は
怖くもあり、悲しくもあり。
復讐の副産物(と言っていいのか)がまたすごい。。。
途中コミカルな場面もありますが、最後は衝撃の事実が


映画の内容は、予告編観ていた以上にグロかったかも
前に座っていた女性はグロいシーンになるとコートのフードを頭からすっぽりかぶって
全然観てなかったくらい。でもそれじゃ映画面白くないんじゃ・・・

私はといえば、グロかろうが怖かろうが、ずっとトッドの応援をしながら映画観てました


ただ一つ「うわぁ~勘弁して~」と思ったのは。
トッドはミセス・ラペットの協力でラペットが経営するパイ屋さんの2階に理髪店を構えるわけですが。。。
街中もねずみが走り回ってるような状態なんですが、そのパイ屋の店内も超~汚くて
パイをこねる台の上にゴッキーが走り回り
パイの中にも入ってたり・・・
しまいにはパイをこねるのし棒でゴキをたたき潰す始末・・・
他のシーンでは大丈夫だけど、ここだけは耐えられない

この映画、あと何回観にいこうか。
2回は観たいものだ



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月03日 (日) | 編集 |
映画の帰りにCD買いに行きました

最近ハマってるCD。以前日記にも書いた『WOLF’S RAIN』のサントラCD

これはアニメのサントラだけど、アニメとは思えないくらい綺麗な曲ばかりで
最近はこればっかり聴いています
私のヒーリングミュージックとなっています

あまりにも気に入ったから、2枚目のサントラも購入

wolfs rain


まだ慣れないから1枚目の方がいいような気がするけど、多分何度も聴くうちに
病み付きになるような気がする

菅野よう子さんという方がプロデュースしているCD。
菅野さんて全然知らなかったけど、結構有名みたいです
私もこの2枚のCDで大ファンに

amazon

wiki


幻想的な感じのアニメだったけど、曲もぴったり合っていて、おススメです



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月03日 (日) | 編集 |
なんだか寒いと思ったら・・・

カーテン開けたら雪が降ってる
寒いはずです・・・

映画もCDも昨日行ってきといてよかった

今日は家でゆっくり・まったり。
撮りためてある「ポチたま」を見て、編集して、DVDにおとさなきゃ

雪化粧


しかし、今日が節分ということを思い出し、恵方巻きを買いに行くために スーパーまで行くことにしました

マンションの外に出たら思っていた以上に雪が積もってる
うちのマンションは管理人さんは常駐でなく、ゴミ出しの曜日の11時までしかいません。
今日ももちろん不在。
だから雪かきもされていないまま、ツルツル状態

とりあえず先にスーパー行って買い物して、その後どうにかしないとなぁ~。
誰も出てこなさそうだから一人でか~
と思い、買い物から帰ってきたら雪かきしている女性が
「住人の方ですか」と訊ねると「そう」だとのこと。

うちのマンションはゴミの出し方といい他色々と「なってない」と思う人が多かったけど、
こんな人もいたのね
2人で頑張って雪かきしてなんとか道筋をつけました
あんなに寒かったのに、汗かくくらい頑張った

しっかし、住人の男どもはどうした
誰一人手伝いに出てこないし(マンション前状況を知らないということもあるが)、
一人マンションから出てきた男性は、何も言わずどこかに行ってしまいました
あと女性も一人出て行ったけど、そっちも一言もない
声をかけると手伝わないといけないって思ったのかもしれないけど。
なんだかなぁ~

一人でも常識ある人がいてよかったけど



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月07日 (木) | 編集 |
今日はまたしても雪が・・・
積もらないとは言っていたけど、午前中から結構降ってる

そんな中映画観にいきましたレディースデーだったので!

earth』です

earth.jpg




噂によるとNHKの「プラネットアース」の映像と同じもの使ってるとかなんとか
「プラネットアース」観た人には新鮮味がないんでしょうが、私は観てないので結構圧倒されました

最初はかわいいところから始まるんですけどね

白くま母子が冬眠から覚めて穴から出てくると、そこは雪山の急斜面
生後2ヶ月の子熊2頭はお母さんを追いかけて、ヨタヨタした足取りで急斜面を降りていくんですけど、その姿が可愛いのなんの


オシドリの巣立ちでは、高い場所にある巣(地上9mくらい)から親鳥がまず飛び降りて雛たちを呼び、親鳥の後を追って雛たちが次から次へと飛び降りてくるんです
でもまだ雛だし、羽だって産毛状態・・・「飛ぶ」というよりは「落ちる」と言ったほうが正解
次から次へと落ちてくるんですけど、地面には落ち葉がいっぱいでふかふか状態。
とりあえず怪我もなく全員着地できました
その落ち方が可愛くて可愛くて

あとは水を求めてさまようアフリカゾウの群れ。小象が可愛い
小象を狙うライオンの群れとの戦いも。。。
大人の象たちに囲まれた小象を諦めて、1頭の大人の象を30匹くらいのライオンで仕留める場面もあり。
自然は厳しい・・・
狼に狙われ狩られたトナカイの子供とか、チーターに狩られた鹿(?)とかも。
食べるところがなかったのが幸い。。。

ようやく水のある場所にたどり着いた象たちの水遊びのシーンはとっても楽しそうで癒されました
洪水の中を歩く猿(?)の滑稽な動きとかにも

最後は白くまで締めくくり。
ショッキングで悲しい終わり方でした。

人類がこのままの生活を続けていくと、白くまは2030年には全滅するということです。。。

『アース』や『不都合な真実』のような地球環境を訴える映画は色々あって、それなりにお客さんも入ってるけど。
だからといって「気をつけなきゃ」って思う人ってどれくらいいるんだろう。。。
そういう私も毎日エアコン使ってるし・・・。
冬場は22度と言われているけど、耐え切れず24度設定だし。
今日の映画を観たら、ちゃんと考えないといけないという気にさせられました



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月13日 (水) | 編集 |
あまりにも前髪がうっとおしかったので、美容院に行きました
前髪カットのみは無料なんで
場所は表参道。

前髪のみのカットなのですぐに終わり、帰りにホットワイン飲みに行きました

表参道からキャットストリートに入ってちょっと横道にそれた所にお店があります

カジュアルフレンチのお店で外観が可愛いんです
夜で携帯しかなかったんで写真は撮りませんでしたが
内装も可愛い

ここのお店のホットワインが美味しくて
去年かなりハマって自分で作ったりもしましたが、お店にもちょくちょく通ってました
去年はテイクアウトOKだったけど、今年は店内のみになってしまい、なかなか行く機会がなかったんですけど、やっと行けた

ホットワインのみじゃ物足りなかったのでクレープも一緒に食べました
塩バターと砂糖のクレープ。アイスクリームとたっぷりの生クリームがのってて美味しい

ホットワインも甘くて美味しい

あ~癒し


ホットワイン 2



去年はウェイターさんにフランス人の男の子がいたんですけど、今日は女の子だった。辞めたのか休みなのか。。。
女の子も可愛い感じで日本語ペラペラでした

カウンター内には日本人の女の子が。
去年いた日本人の男の子はもういないのかな~と思って席に着いたら別室にいました
彼がまたカッコイイというか、ちょっとキレイな顔してるんですよ

ってあれ、話が違う方向へ・・・

とにかく美味しかった

ホットワインは冬限定だから、ちょくちょく行かないと


よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月14日 (木) | 編集 |
昨日はレディースデー
もちろん映画観に行きました

18:05スタートの映画を目指して、17時10分過ぎに会社を出れば余裕だな~と思っていたら・・・
承認待ちの伝票が返ってこない
13時過ぎに提出したのに。。。返ってきたのは17時半

そこからダッシュダッシュ死ぬかと思った

今日の映画館はTOHOシネマズ錦糸町。
18時7分くらいに着いて、チケットを買い、ポップコーン&コーラを買うために列に並んでいたら、対応している店員さんが超~動作が遅くて
一関で新幹線の切符買うために列に並んだ時も、やはりのんびりムードでかなり待たされましたが、錦糸町は東京だろう~チャッチャとやってくれ~
私の番になって「ポップコーンセット。キャラメル。コーラで。ちょっと急いでください」と必要最小限の注文だけしたら、店員さんに通じたらしく、ものすごくチャッチャとしてくれました
怖い人が来たって思ったんだろう

予告編があって助かったギリギリ間に合いました

まず最初に『L change the world

L change


やっぱりLいいですね
Lメイク本当に完璧で、歩き方、喋り方、すべてがL松山ケンイチくん、彼は凄い

デスノートのスピンオフ映画、Lだけのオリジナルストーリー。


Lがキラ事件を解決するために、ロサンゼルスから日本へ向かうところから始まります。
キラとの最後の戦いのあたりから今回の映画のストーリーが動き出します。
キラの裏をかくために、Lはデスノートに自分の名前を書きこむ。「23日後に心不全で死ぬ」と。
その最後の23日間が映画になっています 。

今度はウィルス
タイの村で謎のウィルスが発生して、村人は全滅。村も爆弾を落とされて消滅してしまう。
Lの部下Fは、その村の唯一生き残った少年にウィルスに関しての情報の入ったSDカードを託し、ワタリに連絡をつけさせる。
ワタリはキラのデスノートによって既に死亡していたので、Lが引き継ぐことに。。。
そこに謎のウィルス(「死神」と呼ばれていた)のワクチンを発明した博士の娘が、ワタリに助けを求めに来る。
Lと少年と少女は、ウィルスを悪用しようとする追っ手から逃げるが・・・

ってな感じで

マジで面白かった
スピンオフだし、原作からはかけ離れたストーリーになってるし(原作ではLはキラに殺されて、その後をニアが引き継ぐわけだから)、どんな感じだろう~と多少不安もありましたが、心配無用でした

慣れない子供達相手に、ちょ~~~ぴりアタフタするLが可愛かった

Lたちを助けるFBI捜査官に何故かナンチャンが出ていて、そこだけは・・・という感じでしたが。
もっと別な人はいなかったんだろうか。。。
いなくてもいいような役だったけど。

少年役の子。外人かと思ったら日本人でした英語すごく上手だった

少女役の子は演技上手大人顔負け

そうそう、ゲキレンジャーのロン役:川野直輝くんがちょっぴり出てました電車の乗客でワンセグか何かでニュースを見ている男の子役で多分。。。
(あっ、ロンだ)とビックリした

ふと思ったのが、キラを出し抜くために自分からノートに名前を書いたわけだけど、なんで「23日後」にしたんだろう。。。「50年後」とか書いてれば、余裕で生きていられたのに
ま、原作では捜査の途中で死んでしまうLが映画では寿命までっていうのは変か・・・

この映画、近いうちにまた友達と観にいく約束してるので楽しみだ


8時半くらいに終わったので、隣の中華屋でご飯休憩
「海老とレタスの炒飯」、「海老シュウマイ」食べました
注文するまで、海老がダブってることに気付かなかった・・・海老好き

海老チャーハン



9時20分から『KIDS』見ました

KIDS.jpg



小池徹平くんと玉木くんが共演なんて、観るしかない

柄の悪いヤンキーがいるような寂れた町が舞台。
工場で働いているタケオはヤンキーに絡まれると「暴力には暴力で」と喧嘩を買ってしまう日々。
そんな寂れた町に「お母さんに会いに」やってきたアサト。
町のダイナーでタケオとアサトは出会う。
アサトがテーブルの塩のビンを手を使わないで動かしたのを見たタケオは、アサトに能力があるのかを尋ねる。
あっさり認めるアサト。
アサトからカツアゲしようとしたヤンキーをボコボコにしたタケオは手に怪我をする。するとアサトがタケオの手を握り。
タケオの手から傷が消えていく、と同時にアサトの手の同じ場所に傷が。タケオの傷をアサトが半分自分に移したとのこと。
アサトとタケオはダイナーの店員シホと仲良くなり。。。

という始まり。
タケオの傷を半分移した時のアサトの
「傷の深さも痛みも半分づつ」「二人で割ってはんぶんこだね」
というセリフが可愛い

アサト役の徹平くんの可愛らしさ、最初おとなしい子だったのにちょっと男らしくなっていくところ、いいですね~
タケオ役の玉木くんは、のだめカンタービレや今やってる鹿の玉木くんとは全然違って、超ワイルドでカッコイイ最初は喧嘩ばっかりするあんちゃんって感じでしたが
のだめの千秋様も素敵だけど、タケオもいいですよ

ストーリーが進むにつれて、ヘビーな話になったり、最後のほうは涙する場面も。。。
観客の女性、結構泣いてましたもちろん私もその中の一人

しかしアサト、自分の能力をやたらと人目のあるところで使ったり、質問されて認めたりしちゃ駄目だよ~実験されるよ~(Xファイルの見すぎ

面白いだろうな~と思って観ましたが、想像以上に良かった
もう一度くらい観たい映画です



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月17日 (日) | 編集 |
今年、「テニミュ岩手大楽」のことが頭から離れず(行くか行かないかという難題だった)す~っかりバレンタインのことを忘れていたんですが、本当は狙っていたチョコがあったんです
もちろん自分用ですが。。。

Leclat(レクラ)というリーガロイヤルホテル大阪の中に入っているお店で販売しているチョコレートです
ホテルのショコラティエさんが作っているそうです。
フリーペーパーでここのチョコの写真を見て、「絶対買う」と心に決めていたのに。。。
それがコレ。

惑星チョコレート


惑星チョコ 2



8個の惑星がすごくキレイ(あっ、冥王星は外されてますね
水星・金星が美味しそう~
見てるだけでも楽しいチョコレートです

お店は大阪のホテル1店舗でバレンタイン期間中は東京にも出店していたようですが、バレンタイン終わったら東京では手に入らないようで。
お店に電話して発送してもらおうと思ったけど、それも無理だということ。
直接店頭で申し込みしないと地方発送しないそうです
それじゃ大阪に知り合いがいない限り絶対食べられないじゃないか~

仕方なく諦めて

惑星チョコを調べている時に偶然知った「フーシェ」のチョコ、これを頼もうとこっちも惑星

オリンポスの煌めき

オリンポス



ネットで注文できるみたいでもなかなかサイトに繋がらなくて、仕方なく「フーシェ」を取り扱ってるお店に電話したところ。。。
バレンタイン期間しか販売してませんって。。。

ショック~~

も~来年は絶対忘れない~~



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月18日 (月) | 編集 |
L change the World』2回目見に行きました

今日は新宿バルト9で。
ここは、レディースデーが無いとか、前売り券が限られてるとか色々気に入らないところがあるので、あまり使わないんですけど、今日は一緒に見る友人の出やすい場所ということもあって行ってきました
バルトで使える前売りを捜し歩いて、 何とかGET

2回観ると3回目観たくなるな~~

松山ケンイチくんの口元が好きですちょいアヒル口なところ

「セクシーボイス アンド ロボ」の松山くんも良かった

私が見る松山くんは変わった役どころが多いけど、彼は演技が上手いのかどうなのか良く分からない感じです

でもとっても興味のある役者さんです


よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月20日 (水) | 編集 |
会社ではかなり前から「マイカップ」
これはもう社内全体でやっていますけど

「エコ箸」も持ち歩こうかなとは思っていたところです

「エコバッグ」は、それに似たようなもの持ってるけど、あまり量入らないというか。
ビニール袋の方がたくさん入って、ゴミ袋にもなるからな~
あ~こんなことじゃいけないですね

友人が、エコバッグじゃないけど、買い物の時はスーパー等でもらったビニール袋を何枚か持参してます
何度も使っているからシワシワになってるけど、結構強くてまだ破けてない
1回もらってしまった袋も再利用するとエコになりますね
見習わないと



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月24日 (日) | 編集 |
松山ケンイチくんが出るということで、ちょっと気になっていたんで観にいきました
人のセックスを笑うな

美大に通うみるめ(松山くん)がリトグラフ講師で20歳年上のユリに恋をするって話で
あれ、なんだか簡単っていうか、そんだけか

舞台は山とか畑とかあるようなちょっと田舎な町。といってもあれは東京郊外
始まりは、終電に乗り遅れたユリが山道(?)を歩いてて、みるめ・堂本(忍成修吾)・えんちゃん(蒼井優)が乗っているトラックに乗せてもらうところから。
大学の休み時間、喫煙所のベンチでみるめとユリが再会。
ユリは覚えているのかいないのか、ぶっきらぼうな感じ。
みるめが休み時間が終わってベンチを立つユリを追いかけていくと、そこはリトグラフ教室。
その日からみるめはリトグラフ教室に通い始める。
ある日、みるめはユリから「モデル」をやってくれと頼まれてユリのアトリエに行くが、モデルはモデルでも全裸モデルで
それから2人は付き合い始めるが・・・

まったりとした映画でした
2人が付き合いだしてからのアトリエでの会話とかが、ホントに普通のカップルというか、カップルの部屋を盗撮でもしてるんじゃないかっていうくらい自然で

ユリは20歳年上で、自由奔放な性格で、なにかとみるめを振り回すというか、爽やかに悪女な感じでした
39歳設定なので「小悪魔」というには・・・だったので、あえて「爽やかな悪女」と。。。

同級生のえんちゃんはみるめを好きなんですが、ユリに振り回されて落ち込んでるみるめの心の隙を狙うかのような(笑)行動を起こしたりして、こちらも爽やかにやってましたけど

なんといっても、みるめの松山くんが可愛かったです
嬉しそうに笑うところとか、振り回されている時とか、この映画は松山ケンイチファンのための映画なのかしら

自主制作映画のような雰囲気があったり、なんとなくフランス映画を思わせる雰囲気もあったり、いい映画だと思います

映画で使われてる曲もいい感じでした

漫画とかドラマとかでも「美大」が舞台なのが結構好きです、なんとなく雰囲気が。落ち着く。
一応、美大出身なんで

この映画も 「なんだか懐かしい感じ~」と思っていたら、エンドロールの協力だかロケ地だかに「女子美術大学、女子美術短期大学」とありました
どうりで懐かしいはず出身校じゃないか~
「なんか狭そうな学校ね」と思った場面があったので、あれは短大使っていたのかも。
もしかしたら、映画の舞台の田舎町は女子美大学のあたりなのかなようわからんが。。。

人のセックスを笑うな


そうそう、「チームバチスタの栄光」も見ましたが、こちらは全くの期待はずれ
あの素晴らいCMはナンだったんだって思うくらいつまらない、2時間ドラマで充分な感じでした。
竹内結子、もう見飽きた。。。
彼女の役がなければ、まだ良かったかも。

チームバチスタが受け持った失敗した手術の原因を探すことを院長から依頼されたのが心療内科医(か精神科か)の田口(竹内)。
田口はチームの一人ひとりにインタビューして回るのだけど、心療内科医のくせに読み取り能力ゼロ。。。
相手が言った言葉そのままを信用して疑いは無しと判断したり、インタビュー内容をノートにとってるんですが、相手を動物に例えてイラストを書いてる。
暇人。そのイラストだって見たまんまの印象からだし。
最初に心臓手術に立ち会った時も、人が身体に色々とチューブやら器具やらつけられてるイラスト描いてたり。。。
その横に「心配」と書き、上からバッテンをつけて、「心肺」と書き直していたり。
このシーン超イライラしました
結局何を調べたのか知らないが、殺人の可能性は無いと判断して院長に提出。
その後厚生労働省から白鳥(阿部ちゃん)が来て、色々と謎を解いていく感じで、このあたりからはまだ見られる感じでしたが。

田口役いらなかったんじゃ
原作はどうか知らないけど、映画じゃ田口絶対イラン



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月24日 (日) | 編集 |
先日メイト行った時に買ったのがコレ

キャラメル 1


キャラメルコーンの「合格祈願招き猫版」です
季節限定ものですね
ちなみに通常版

キャラメル 2



子供の頃はキャラメルコーン全然好きじゃなかったのに、招き猫版を食べたら美味しかった

昨日は通常版を1日でぺろりと食べてしまいました
イカンイカン。
これから春夏くるんだから自重・・・。



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月24日 (日) | 編集 |
金曜日は猫の日でしたね
猫派としては素晴らしい日であります

下の写真は、以前実家で飼っていた猫、ジロウです

元々はノラだったんですが、私が帰省中に昼ごはんの牛タンで釣って家に招きいれたところ、それ以来うちの家族となりました
こちらもそのつもりで家に入れたので、お互い利害が一致したということで
牛タンを食べた後、私の足に頭を擦り付けて、「にゃぁ~にゃぁ~」と鳴いて挨拶

ノラだったから、散歩出たらそのうち帰ってこなくなるかもしれないなぁと思っていましたが、この日からキッチリ戻ってきてくれてました

鼻がピンクで、耳が大きくて、アイラインもバッチリノラなのに超可愛く、ノラなのに結構フクフクとして毛並みもキレイ
顔が可愛くて、愛想も良かったので、多分色んなところで食べ物をもらっていたんんだろうな

jiro.jpg


私は年に数回しか帰省しないのですが、なんだか心が通じ合っていたような気がします
人間と猫でも心は通じあう高校時代から飼っていたミケもそうだったし

ミケは18年前に死んで、ジロウも6年前に死んでしまいました。。。
また猫を飼いたいな~と思っている今日この頃です




よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2008年02月25日 (月) | 編集 |
先日フィギュアスケート見てて、ふと思い出した『アニシナ&ペイゼラ
ものすごく懐かしくなってYou Tubeで探してみた

フィギュアスケート見るのは昔から結構好きだったけど、アイスダンスはあまり見たことなかった、というかアイスダンスはあまりメジャーじゃなかった気がする。
でも、たまたまこの2人のアイスダンスを見てしまってから、普通のフィギュアスケート(シングル・ペア)に目が行かなくなって、アイスダンスに釘付けになってしまいました

マリナ・アニシナ&グウェンダル・ペイゼラ』でアイスダンスにころんだ人は多かったんじゃなかな

アニシナはロシア人の女性で、以前組んでいた男性とパートナーを解散してフランスに渡ってきてペイゼラと組んだそうです
でもそれが正解というか、ペイゼラとパートナーになって、以前のパートナーに勝ち金メダルを取ったということです


アニシナは赤い髪の情熱的な女性という感じで、ペイゼラはウェーブのかかったロングのブロンドで見た目は王子様笑うとチャーミングなフランス人です

引きで見ても、アップで見ても美しくゴージャスな2人

ダンスも情熱的、女性が男性をリフトするっていうの最近はチラホラ見るけど、最初にやったのは多分この2人だったと思います

力強く素晴らしい技術を持った2人だったのに、プロ転向して、その後パートナー解散とかっていう話も。。。
こんな素敵なペアこの先多分出てこない

今は何してるんだろうな~~

私が一目ぼれしたアイスダンス
曲もいいんですよね~『カルミナ・ブラーナ』大好きです
この曲をここまで見事に踊りきるなんてこの2人しか出来ないような気がします
とり肌が立つくらい素敵

You Tubeより


『アニシナ&ペイゼラ』のDVD発売されてないのかな。。。
あれば絶対ほしい~~~



よろしくお願いします(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村